menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

2009年7月6日、武庫川女子大学・甲子園会館(2)


スポンサードリンク



褐色のタイルとテラコッタの装飾が特徴的な建物の中庭側。
minolta AF17-35 F3.5G F4.5 1/2000

_DSC6539.jpg

日華石(にっかせき)の彫刻と壁面タイルで構成されたこの塔は、船橋を髣髴とさせる。
minolta AF70-210 F4 F4.5 1/1600


_DSC6537.jpg

幾何学的な彫が施されている。
一説に旧帝国ホテルでライトがチョイスした大谷石をこのホテルで採用しなかったのは、日華石が大谷石よりも風雪への耐久性があるかららしい。
minolta AF70-210 F4 F4.5 1/1250

_DSC6543.jpg

特徴ある逆三角形の柱も、近くで見ると、、、
minolta AF70-210 F4 F4.5 1/2000

_DSC6544.jpg

一枚一枚手彫りで波模様が彫られ、積み上げられていることがわかる。
その後の改修で耐震補強も施されたそうだ。
minolta AF70-210 F4 F4.5 1/500

_DSC6546.jpg

この位置から見るとなおさら船(航空母艦?)を連想させる。わたしだけかな。
ツアーは再び館内へ。
minolta AF17-35 F3.5G F4.5 1/2500


スポンサードリンク