menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

2009年7月6日、武庫川女子大学・甲子園会館(3)


スポンサードリンク



ロビーを中心に東西のホールをつなぐ赤絨毯の敷かれた廊下。
「ALWAYS・三丁目の夕日」のロケにも使われたそうです。
柱の意匠に注目。
また館内の照明には貝殻型のシェードが統一使用されている。
minolta AF17-35 F3.5G F8 1/8

_DSC6566.jpg

東西棟のてっぺんにある棟飾り。
建物全体を貫くモチーフとしての打ち出の小槌がここにも。
minolta AF70-210 F4 F6.3 1/1000

_DSC6571.jpg

かつての大食堂だった東ホールは武庫川女子大学建築学科のスタジオ。
そのうちここも映画のロケで使われそうな予感が。。。
写真では見えないが、最深部の天井は壁面装飾が旧山邑邸の食堂のそれと非常に似ています。
minolta AF17-35 F3.5G F4.5 1/30

_DSC6576.jpg

見学ツアーの最後は「甲子園ホテル」時代にバーとして使用されていた部屋で。
カラフルなタイルが見ものです。
minolta AF17-35 F3.5G F4.5 1/60

_DSC6575.jpg

バーだった部屋の暖炉の左側には竣工年の1930をかたどったタイルが。
minolta AF17-35 F3.5G F4.5 1/15

_DSC6582.jpg

見学の最後に館内にある売店武庫川女子大学ノベルティを購入できる。
ちなみに2009年は武庫川学院創立70周年だそうで、その記念キャラクターとして「Lavy」が生まれたんだそうでが、このラビー(関根さんではない・わかる人だけ)が結構いけてる。
武庫川女子大学事業部のウェブサイトで関連グッズが紹介されているが、通販で買えないのが残念。
また、改装後僅かに残った客室の見学が今回叶わなかったのは残念。
いずれにせよ保存活用している関係者には敬意を表したい。
今回の関西2大近代化遺産を巡る旅はここまで。
minolta AF17-35 F3.5G F4.5 1/2000


スポンサードリンク