スポンサードリンク

2010 京都紅葉前線レポ 11月24日(2)


スポンサードリンク

_DSC3304.jpg
松ヶ崎大黒天をあとにし、向かったのは一乗寺にあるそば屋、蕎麦切塩釜。
ラーメン激戦区として知られる東大路通だが、異色を放つ行列の出来るそば屋。

_DSC3302.jpg
天せいろセット1,200円。天せいろにかやくご飯がついてくる。
つけ汁とそばつゆは一緒。そばは大盛に近いサービス。海老、南瓜、ノリ、大葉、なす、ししとうの天婦羅に
茶碗一杯のかやくご飯でおなか一杯。
蕎麦湯を多くいただきたいなら、かやくご飯のお椀にそばつゆを少し注ぎそこに蕎麦湯を注ぐといい。
塩分を控えたい方にもお勧め。
平日の14時過ぎなのに30席ほどのお店は満席に近い。
肝心の味のほうは、普通です。べた褒めするまでは至らないかな。

さて、再び腹ごなしを兼ねてペダルを漕ぎ出す。

_DSC3307.jpg
町並みを楽しみながら自転車でゆっくり流す。ここは修学院大林町辺りの桜並木。
ここから疎水沿いに御蔭通りまで出るルート

_DSC3309.jpg
 比良木社(柊の宮)。

_DSC3310.jpg
疎水沿いの桜の葉も真っ赤。ここは「けいおん!!」1st-OPでも登場した、ヲタにはおなじみの場所。

_DSC3315.jpg
桜の時期もいいけど、秋もいいものです。北白川東平井町あたり。

_DSC3316.jpg
豊郷小学校の設計者、ウィリアム・メレル・ヴォーリズは京都にも多くの実績を遺している。
疎水沿いにある駒井家住宅もそれ。

_DSC3318.jpg
白川疎水から御蔭通に出ると、下賀茂神社糺の森まではなだらかな下り坂になっていて、ほぼ自転車をこがなくともたどり着ける。これは楽チン。ただし戻りは結構きつい。
ここも「けいおん!!」ゆいあずの練習場所でおなじみ、御蔭橋からみた高野川の川原の道。

_DSC3324.jpg
A900
SONY 70-200 F2.8 G 1/8000 F8

_DSC3326.jpg
賀茂神社へのアプローチ、糺の森入り口。

_DSC3329.jpg
16時近く、すでに陽は大分傾いて、境内は影の中に。

_DSC3333.jpg
賀茂神社の参拝を済ませ、帰途につく。
賀茂大橋から見た鴨川デルタ。向かって左側の賀茂川と右側の高野川がここで合流して鴨川となる。
今晩泊まる「関西セミナーハウス」の特性を思うと夜は出歩けないので、夕食と翌日の朝食を修学院駅近くのイカリスーパーで買い込むことにする。
修学院駅ホームのロッカーから私物をピックアップし、「関西セミナーハウス」までの坂道を。
ここが今日一番きつかった。重い荷物、自転車、坂道。。。
さて、その「関西セミナーハウス」の印象は次回。


スポンサードリンク