menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

「映画 けいおん!」の感想は先送りします。そして「タマフル」でノミネート決定。


スポンサードリンク

映画 けいおん!」の感想は先送りします。
パーツごとに手書きでしたためているのですが、まとめるのに時間がかかりそう。
待ってる方はいないんですが。

そして12月3日のオンエアで「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」内「ザ・シネマハスラー」にて12月10日のハスリング候補として「映画 けいおん!」がピックアップされることが発表されました。
サイコロで当たれば12月17日のオンエアでハスリングされます。

※12月17日がSWだったんですね。

これはもう1枠から5枠が「けいおん!」でよろしいのではないでしょうか。
当座の興行成績ライバルである「怪物くん」をこき下ろした宇多丸はん。
すでに援護射撃も万全、ということで、とても楽しみなのです。

以前の発言から、まったく「けいおん!」門外漢の宇多丸はんが「けいおん!」をいかに斬るのか?
すでにハスリングすることを前提で書いてますが。
なあに、簡単です。
原作4巻と、BD14話+27話を見ていただければいいんですから。。。スミマセン。。。

ヲタがいろいろ煩そうなので、予習に余念が無い状況を構築しようとされている宇多丸はんが浮かびます。。。

ハルヒTVシリーズに関しては結構饒舌な宇多丸はんなのですが、「消失」以降のコメントも聞けていないので、ちりばめてくれれば嬉しいなと。

前田有一はんの評論もそうなんだけど、どんなにこき下ろされようと、平気であろう自分がいます。

「先輩が後輩に贈る、プレゼントが出来上がるまでのドキュメント」

これがいま手書きで書いている「映画 けいおん!」インプレの仮タイトルです。

スポンサードリンク