menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

アニメ氷菓EDジャケット公開に思う&4話以降。


スポンサードリンク

アニメ「氷菓」ED曲「まどろみの約束」ジャケットがAmazonはんで公開。



大したネタじゃないけど、えると摩耶花のポーズって氷菓の「H」を表してますか?
気のせいかな。

そして、原作でいう「氷菓」もクライマックスへ。4話では千反田家の造詣が明らかになります。果たして、丹生川のそれなのか、そして、5話。
古典部シリーズ〉における「氷菓」最終話に該当します。

5話のスタッフ構成は、

脚本:賀東招二はん
絵コンテ・演出:三好一郎はん
作画監督堀口悠紀子はん


なわけです。
以前も書いたけど、製作委員会でも最主力メンバーなわけで。

私的にはこの回、5話でどれだけ「泣きの演出」ができるかのか、がとても気になります。
作画的には堀口はんが関わって、どこが変わるのか、も気になります。

原作でもここは泣けるところなので、まさにアニメ板のヤマ場再び。
どれだけ「える」と「叔父」、そして「糸魚川教諭」の心情をアニメで再現できるか。
恐らく「台詞」では表現されないであろう、例のナニも含め。。。

奉太郎の拙い殴り書きと、えるの涙目で締めてくれたら、拍手もんですが。。。

ええ、わたし、嵌ってますよ。「氷菓」。


スポンサードリンク