menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

アニメ「氷菓」14話「ワイルド・ファイア」雑感。


スポンサードリンク

久しぶりの更新です。


アニメ「氷菓」14話「ワイルド・ファイア」雑感。

会社の同僚(上司だが)は料理の描写が残念、と申していましたが、確かにね。
でも相変わらず山田はんの演出は「かわいい」方向へシフトしていて、作画崩壊とも思えるくらいの奉太郎のかわいらしさに目が行く回でした。
もちろん摩耶花の可愛さが異常なのは言うまでもありません。ひみつのアッコちゃん萌え。
印象に残ったのは摩耶花が里志の行為に対して照れる箇所と、同じ場面でえるが見えない奉太郎に対して頭を下げるショット。
これって、すでにカップル成立してますよね。

新OPに出てきた沢木口とつるんでる二人は、やはり天文部でしたね。

入須先輩もかわいかったし、製菓研のふたりとか、もう、すべてがカワイイ14話でした。
クドリャフカの順番」編はあと3話続くとのことなので、17話までが「クド」編と。
全22話といわれる本作、残り5話はどう締めてくるのでしょう。わたし、、、

「心あたりのある者は」
「あきましておめでとう」
「手作りチョコレート事件」
遠まわりする雛

と、原作では「遠まわりする雛」を含め、4話の短編が残るのみ。。。
。。。まさか「野生時代」8月号の短編「鏡には映らない」をやるのか。。。
しかも、
「心あたりのある者は」
「あきましておめでとう」
「手作りチョコレート事件」
「鏡には映らない」
遠まわりする雛

なんて組み方をされたら、もう失神ものかもしれません。

というか、発売8月12日と勘違いしてた。いまアマゾンでポチったところ。
あらすじを見る限り、奉太郎の中学時代の話しのようなので、何となくアニメ化しやすそう。。。
未読なので、この件はあらためて。



スポンサードリンク