menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

雑記もろもろ。


スポンサードリンク

出町商店街のマスコット、加茂川マコトの専属契約が2013年3月いっぱいで終了、と。
たまこまーけっと」のポスターが同商店街に掲出された時点で、こりゃ荒れるな、と危惧していましたが、「たまこ」があの設定でオンエアされるなら、もう2次元のマスコットはいらない、と企画会社側も商店街側も案外あっさり同意したのかもしれません。

AKB48のメンバー、丸坊主謝罪動画の件。
公式で流されたそれは、いろいろ考えさせられます(実はあまりにも馬鹿馬鹿しくて見てはいない)。
と言いますか、平成のこのご時世、あれをもって謝罪、とかいう「本人を含めた送り出す側」の思想が理解出来ません。
タレントである前に「ヒト」であるべきです。
わたしのバヤイ、実在キャラ(タレントはん)への思い入れはaikoはんで終わってる。それにしたってTOKIOメンバーとの交際が騒がれた頃まで。CDは今でも買ってるけど、当時ほどの思い入れはない。純粋に歌い手として支持しているだけです。
2次元キャラならそんなこと(裏切られること←2次元キャラに対するこの思想もまた理解しかねる)もない。声ヲタでもないし、ストーリー上で男キャラとくっつこうと、それはそれ。「たまこ」4話のように「あんこ」を詰るような真似もしません。それだけ浅い付き合い方、と言われれば、そうかもしれません。よもや、山田カントク萌え、とか解らんわけでもないけど、これもどうでもいいです。
(それができりゃあ苦労はしねえんだよ!)とか言われそうですが、もっと周りに目を向けるべきです。

「しゃぼん玉石けん」 の商品に嵌っている。
北九州に近代化遺産を訪ねる旅に嵌っていた頃、この社名を意識するようになったのだが、使い始めたのは昨年秋くらいから。
洗濯洗剤、酸素系漂白剤、シャンプー、リンス、歯磨き、ボディソープ、フェイシャルソープ、食器洗い洗剤と水周りをすべて同社のものに統一してみたのだ。

合成界面活性剤を使わない、無添加石けん素地を使った商品群に満足している。
歯磨きは使用後の後味がよく、あわ立ちも少ないせいでブラッシング感も上々。
シャンプーはここ5年ほどは「AVEDA」を使っていたが、比して確実に抜け毛の減少が実感でき、髪密度が徐々に上がってきた実感を得ている。
扱っているお店が少ないのと、コスパは若干悪いけど、オススメです。


 


スポンサードリンク