menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

ワーナーはんの新作、あれこれ。


スポンサードリンク

横浜は今朝からずっと雪。積もるほどじゃないが。
2013年の冬。さむいです。

ワーナーはんの新作、あれこれ。

GW公開の映画「藁の楯」、面白そうですね。
こういう荒唐無稽なのは、やはりワクワクします。

「華麗なるギャツビー(The Great Gatsby)」。これは、F・スコット・フィッツジェラルド原作のあれを、ロバート・レッドフォード版(1974年)とどう変えてくるのか、改めて彼作を見ておくことになるでしょう。

「マン・オブ・スティール」。これも面白そう。前作、「スーパーマン・リターンズ」監督のブライアン・シンガーからザック・スナイダーへ監督を変更。主役も変更。キャストも全とっかえの〈何度目?〉リブート作です。
製作サイドはすごい割り切るようだけど期待せずにはおれません。

そして、何と !  クリントの「許されざる者 」。のリメイク。
役者はんを見ても不安要素はないという。。。
なるほど、西部開拓が北海道へ舞台を移し、Gunが刀に、、、という。。。もうこれだけで楽しみすぎ。
想像するに、筋立てはほぼ前作のままトレースをするはずなので、これはこれで期待。

なんだか、今年は面白そうですね。ワーナーはん!




スポンサードリンク