menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

JR鶴見駅西口の改装に思う。


スポンサードリンク

JR鶴見駅西口の改装に思う。

JRはんには別途問い合わせるとして、昨今感じていることを。
東口の駅ビル「シァル」の新規オープンに併せる形で、西口改札の導線が変更された。

西口改札に向かう階段を上りきった正面に切符売り場とみどりの窓口がレイアウトされていたのだが、その両方ともが廃止され、西口で切符を買う、もしくはパスモにチャージするには、改札に向かって右側のそこに向かわざるをえなくなったのだ。みどりの窓口は線路を跨いで東口に移動。
これが苦痛。
JRはんも含め、自動改札は基本左側通行のレイアウトなので、移転された切符売り場に向かうには、正面から改札を抜けてくるヒトの波を縫って向かわねばならぬのだ。

切符購入、もしくはチャージをしたあとも同様。改札から出てくる降車客を縫うように反対側に回り、乗車のための改札に向かわねばならない。

明らかに乗降客の導線、間違ってるでしょ。
こうするなら、改札そのものを右側通行仕様に変えて欲しい、というのがわたしの意見。

ネタバレ的ですが、横浜市鶴見区に住むわたしの、とってもローカルなネタでした。



スポンサードリンク