menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

SONY α99が手元にやってきた。


スポンサードリンク

A900とA99
SONY α99が手元に。

α900と並べてみた。汎用のマウントキャップは合理化され無味乾燥なものとなり、部品の共用化のため、α99のエンブレムははめ込み式のチープなものと成り果てた。これを差し替えれば下位モデルに流用が効くという。
そもそも、α900との質感は比べるまでも無く、これがSONYのデジタル一眼のフラッグシップ・モデルなのか、とため息が出る思いであります。
役員賞与カットというニュースも新しい同社の苦境がここにも見て取れるのであります。

いまさっき、ファームウェアのアップデートを終え、ためし撮りはこの大型連休後半で行うのだが、ガジェットとしての所有欲というか、そういうオーラが感じられない、寂しいことである。

もっとも、写り自体は良くなっているのだろうから、期待したいところ。動画撮影機能も当初は魅力だったが、A900と比して煩わしく感じる設定画面を見るにつけ、動画はビデオカメラを使うってことでいいんじゃないか、とも思えてくるのは対応能力が落ちてきたこちら側の事情によるものかとも思う。
まずは使いこなして慣れないことには。

A900とA99

誤解なきよう。レンズは借り物です。
A99の写りが良ければ(良いんだろうけど)、A900は手放すつもり。
2台所有はさすがに身の丈にあわない。

やっぱり風格が違うんだよなあ。。。

大型連休明けに作例を紹介できればと思います。



スポンサードリンク