menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

虎ノ門ランチ(17)三恵


スポンサードリンク


虎ノ門ランチ(17)三恵

盛り合わせ定食、700円である。
画像で確認できる範囲でメンチカツ、白身魚フライ、エビフライ、焼売、竹輪、人参、里芋などの野菜煮物、ほうれん草のおひたし、厚焼き玉子、隠れて見えないが、インゲンの天ぷら、きんぴらゴボウ、ポテトサラダである。
加えて、冷奴、ごぼう、人参たっぷりの味噌汁、お新香である。
脅威である。もはやテラーである。
その代わりデフォルトのご飯は半分の盛り、ともはや良心的レベルである(お代わり100円)。
これだけのボリュームで700円である。

文句はあるまい、といいたいところだが、難点も。
ご高齢のご夫婦で切り盛りしているため、料理の提供が遅い。今日も20分は待たされた。
カウンター席も含め20あるかないかの規模なのだが、これはさすがに。
グループで来店しても、タイミングが合わないため、そのうちひとりは時間切れで店を去る、なんて光景も。時間つぶしのアイテムは必須かも。

それと、煮物系の味付けが砂糖たっぷりの甘め。ポテトサラダも甘い。
家庭的な反面、その味付けは食べる側の育った環境に左右されるかも。

CPは高いが、若干客を選ぶお店であることは付記せざるを得ない。


スポンサードリンク