menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

2014年夏アニメ、そろそろ終わりです。


スポンサードリンク

2014年夏アニメ、そろそろ終わりです。

ここまで観てきたタイトルは、

「アルドノア・ゼロ」。
界塚伊奈帆の良く言えばミステリアス、逆な言い方だと捉えどころのないキャラが今後どうなるのか。アルドノア・ドライブの起動条件もこのところの展開で明らかになったし、興味は持続しそう。
あとは脚本の着地と、ロボアクションをいかに奢るかだと思う。


「人生相談TVアニメーション」。
頭空っぽにして温く観るのに適した今期ベスト。
わたせせいぞうネタは笑った。さすが小学館はんがかんでるだけのことはある。
OP/EDもiTunes Store で買っちゃったし。
OPはベースアレンジが結構ツボ。
「パクリという名のオマージュ」が、結構好き。ケイ・グラントはんも、よくオファー引き受けたね(ほめ言葉)。
全般、ギリギリの線でギャグに前記手法を仕込んでる辺りが好き。
もちろん、ベタにエロイのも好き。
二次創作的なネタも好き。
比較的、作画が乱れなかったのも好評価。



「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた」。
コレも癒し系ですかね。
原作コミック、買っちゃった。
「流川ガールズソング」と「未来少女たち(Version3)をフィーチャーしたCDも買っちゃったし。
最終話の「流川ガールズソング」フル演奏演出では泣きましたとも。
※振り付けDVDは結構楽しめますよ。

三作に共通するのはOP/ED曲がよくできてること。

加えて、「Free!-Eternal Summer」。
1期でチラ見せもあった松岡 江の水着もオミットして、完全に女子向けに作られてるんだけど、それも悪くない。尻すぼみに終わりを迎えた2014年の夏を熱く飾ったと思う。

こんなところです。

そろそろ秋アニメを吟味しないと。

スポンサードリンク