menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

アニメ「響け ! ユーフォニアム」12話あらすじを(webで)観た。


スポンサードリンク

原作のネタバレあります。


アニメ「響け ! ユーフォニアム」12話あらすじを(webで)観た。

絵コンテ・演出:三好一郎はん、 作画監督:丸木宣明はんという、5話と同じタッグです。
あっ、もちろん花田はんもね。

コレは基本アニメ・オリジナル回なんだろうから、予測の仕様がないですね。

気になるのはアバンが、「前回のあらすじ」をやって、OP曲のドラムソロから入るパターンなのか、ホーンセクションからカット・インするパターンのオリジナル・アバンのパターンなのか、という点。
勝手気ままに言うと、今回は後者かなと。

まずアバンで、麗奈の「生意気言って・・・」を香織に告げるシーンがあるんじゃないかと。
つまり、11話のホール練習の続きですね。
そんなことを考えています。

あとは、久美子がフォローするパートがどこなんだ、って所ですよね。
違うパートのフレーズ、って言っても、低音部のユーフォがフォローできる音色は限られるわけで。。。
。。。まさか、オーボエ。。。楽器素人なんで、コレも勝手な希望込みの妄想ですが。

「何か物足りない」と、久美子、麗奈同様に感じた滝センセイは、久美子にそのフォローを打診します。
そして、12話で、ついに「みぞれ」のCVが、、、

なんてねー。ないよねー。オーボエは低音パートってわけでもないだろうし、ユーフォも、高音出せる奏法があるみたいだし、そもそも、演出的に無いよねー(可能性はゼロではない?)。

月曜夜の戯言ということで。

スポンサードリンク