menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

「温泉幼精ハコネちゃん」の舞台、箱根湯本行ったついでに観てきた。


スポンサードリンク

神奈川県民としては一応チェックしている、「温泉幼精ハコネちゃん」の舞台、箱根湯本行ったついでに観てきた。


はい、湯本です。
右のかまぼこ駅舎は小田急湯本駅。左の帽子屋根が特徴なのは湯本富士屋ホテルです。


舞台となる神社が熊野神社。温泉街から外れた寂しいところにあります。
ここは箱根湯本発祥の地だそうで、初代の源泉があります。※右上の白いパイプのようなもの


道すがら、神社の参道脇には廃業した旅館が。といいますか、このあたりは似たような廃れた家屋や旅館が点在しており、正直怖いです。


手水舎越しに石製の鳥居。その奥が本堂です。アニメでは源泉が湧くプールのようになっていますが、


実際はお堂が建つのみです。


階段上から見下ろすと、主人公の幼馴染?の女子がやってくる位置関係です。
繰り返しますが、余り気持ちのいい場所ではないので、巡礼は中途半端な時間ではなく、明るいうちに済ますのが吉でしょう。

今週行ってきたんだが、露天風呂から上がると、結構寒くて、汗が引くのが早いです。
秋真っ盛りです。


スポンサードリンク