menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

Gibson Brands Showroom TOKYOに「オンキヨーE700MW 響け!ユーフォニアムモデル」の視聴に行ってきた。


スポンサードリンク


八重洲にある、Gibson Brands Showroom TOKYOに「オンキヨーE700MW 響け!ユーフォニアムモデル」の視聴に行ってきた。ご覧の通り、店頭はユーフォのディスプレイで溢れている。

劇場版響け!ユーフォニアム ハイレゾ対応イヤホン オンキヨーE700MW 響け!ユーフォニアムモデルを視聴してみた。
〈課題曲〉はOSTの「はじまりの旋律」。
□まずはiPhoneにコピーしたOSTアルバムのACCファイルを普段使いのEarPodsで普通に聴く。
□続いて、ディスプレイされているオンキヨーE700MW 響け!ユーフォニアムモデルをiPhoneに差し込み再生してみる。うわっ、音圧違いすぎ。やっぱりアウトプットのイヤホンにも金かけるべきですね。EarPodsの限界を実感した。
□最後に、FLAK 96kHz の「はじまりの旋律」をONKYOのプレーヤーDPX1Bで聴いてみた。音の勢いはiPhoneに軍配。でも細かいニュアンスはこちらに軍配ですね。


お店のお兄さんに視聴特典としてクリアファイルをいただく。ホントはこれが目的だったんだけど、今日は良い経験をした。
自宅に戻り、早速、ONKYO HF PlayerアプリをDLして、アプリ上で、「はじまりの旋律」を聴いてみると、EarPodsでも気持ち、標準のプレーヤーより音質が良くなったと思う。
E700MWに換えたらもっと良く鳴るんだろうし、変換すれば48の壁を越えられるので、少し勉強しようと思う。
 


スポンサードリンク