menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

アニメ「響け ! ユーフォニアム2」6話を観た。


スポンサードリンク

アニメ「響け ! ユーフォニアム2」6話を観た。

まず、OP前の〈振り返り〉に流れるBGがよりテンポが良いものへ変更されましたね。
ワクワク感が上がって、良い改変だと思います。
それと、OPアニメーションに文字通り〈色〉が付きました。
意味は。。。劇中曲のタイトルとかは、関係ない、というか、そこだけは絶対認めたくない気分なんですね。


そして学園祭。原作3巻のプロローグ以降と流れは一緒だけど、メイド喫茶以降はアニオリです。京アニはんのお家芸のもう一つ、学園祭です。
萌えですよ。〈萌え萌え学園天国〉ですよ。
こうでもしなきゃ〈みぞれ〉や〈希美〉の活かし方、無いもんね。


そして優子の変顔です。
弄りやすいですからね。今後も期待しましょう。
これ以外にも、寿はんの〈ノリノリあすか〉が楽しめたりもする、サービス回であることは間違いありません。


〈ビビリ久美子〉も珍しいし、秀一に対して「待ってよ」と懇願する辺りは「たまこラ」を思い出された御仁も多いでしょう。

そしてBパートで明らかにされた滝先生の秘密。
[滝先生はそれ以上、何も言わなかった」と久美子は独り言ちるけど、花言葉込みで、物語の推進力としては充分ですよ。
にしても、これらの情報を久美子しか知らないって、もうこれ、どうすんのよ。


おいおい、やっぱ。そこ描いちゃうんだ。
今話は久美子の父親のリアル登場や、このシーンなど、原作準拠で〈親〉が出てくる回でもありました。麗奈の母親の容姿とか、スタッフはんも迷っただろうなあ。
その辺りは次回明らかになるでしょう。
*滝センセの亡くなった奥さんと、その滝に恋慕する麗奈
*大学辞めると言い出すねえちゃん
*曇るあすかの顔と、学校に乗り込むあすか母
問題山積や。

(C) 武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

スポンサードリンク