menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

海辺の湯 久里浜店


スポンサードリンク

噂を聞きつけて行ってきた。海辺の湯 久里浜店である。
もともと対岸の金谷にあった施設の姉妹店である。

京急久里浜駅からバスで10分程度。便数が少ないので、下調べは必要。東京湾フェリーのターミナル行きに乗り、ターミナルから歩いて3分くらいの場所にある。


開業以降しばらくは沸かし湯だったのだが、温泉の申請がこの春通ったそうで、その恩恵に与りにやってきた、というわけ。
料金は安い部類に入ると思う。
しかしながら、温泉自体は可もなく不可もなく、といったところかな。
浴室の規模は〈INSPA横浜〉程度を想像していただくとイメージしやすいかも。
ロッカールームは正直狭い。


むしろオススメしたのは併設されるレストラン。
鯵のたたきは口をぱくぱさせたものが出てくるので、新鮮さは保証つき。若干ひくけどね。
最近の回転すし屋よろしく、タッチパネルでオーダーする方式。


ジャンボアナゴと海老天丼。2千円越えだけど、その価値充分あり。美味いです。
新鮮な海の幸を堪能するついでに軽く風呂に浸かる、といったイメージかも。
結構な広さの売店もあるけど、欲しいものはなかったなあ。


スポンサードリンク