menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

鎌倉〈Dining 由比っと〉 の焼きナポをいただく。


スポンサードリンク

最初の目当ては〈オリジナルジョーズ〉だった訳。月曜定休だけど、祝日の場合は翌日が休み、という情報を得ていたから。しかし、、、なんだよ、休みじゃん。。。

仕方なく、入った店がここ〈鎌倉Dining 由比っと〉です。


2016年秋にオープンしたそうだ。


ナポリタンは別にメニューがあるが、これは鉄板に乗って出てくる焼きナポリタン。
特別にクロスを敷いて、店員が一周液体をぐるっとして、蒸気が上がる。
それでも鉄板は熱いままなので、フォークで下側の麺をこそぎ落とす手間があったりする。
てっぺんに乗っているのは半熟玉子。1,600円で大盛プラス300円+税。
サラダとドリンク付きとはいえ、強気だね。
15人も座ったら一杯の店内はほぼ満席だけど、昼時だからか、30分近く、結構待たされます。
ナポリタンの味は普通。
特筆すべきは、画像は無いけれど、前菜のサラダ。そこそこ量があり、レタスの敷布団の上にニンジン、カボチャ、ナス、キュウリがすべて生でトッピングされている。
ドレッシングがかかっているから、不味くはないけど、茄子を生でっていうのは抵抗あるかな。
でも、契約農家から仕入れた地産地消のこだわりがあるようで、このサラダは旨かった。
野菜中心のプレートやアラカルトもあるので、次回トライするならそっちかな。


スポンサードリンク