menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

生麦の立ち食い蕎麦〈どん八〉でかき揚そば。


スポンサードリンク


どこの未来都市だよっていう佇まいの首都高横羽線、生麦ジャンクションの足元にそのお店はある。京急生麦駅から徒歩10分ほど。こういうロケーションは足が欲しくなる(喩え)。


立ち食い蕎麦〈どん八〉。
以前の記事で書いた、山下町・産貿センタービルのとんかつ屋〈どん八〉とは関係ないみたい。
こちらはトライムという会社が運営している。川崎の臨港地帯に数店お店を構え、蕎麦の
〈どん八〉のほか、カツカレーが結構有名らしい〈どん八食堂〉も手がけている。
やっぱり、カツカレーで被ったな。ルーツをたどれるのかもしれない。


かき揚そば400円。必要にして十分な味。総合点として、小諸蕎麦よりこちらの方が好き。
〈どん八食堂〉も今度試してみよう。


スポンサードリンク