menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

京都の洋食、使えるお店! 朝食とランチのオススメ・その3


スポンサードリンク

京都の洋食、使えるお店! 朝食とランチのオススメ・その3

管理人menehuneが足で稼いだ京都の美味しい洋食屋さん(たまに和食も)を随時紹介! あなたの旅のご参考になればと思います。その3です。

9)グリルはせがわ(ぐりるはせがわ)

グリルはせがわ外観北大路橋西詰の交差点にある、判りやすい立地の〈グリルはせがわ〉は値段と味、ボリュームのバランスがとれた、非常に人気のあるお店です(というか他にめぼしい洋食屋がないんだと思う)。

グリルはせがわサービスランチサービスランチ800円は火曜日がハンバーグ。これに海老フライがついたAランチが1,000円となります。税別です。

 



グリルはせがわサービスランチ店内は60席近くあり、しかも別窓口で弁当販売も行っているのにもかかわらず、ランチ時でも、一旦着席してオーダーすると、さほど待たされることはありません。さぞかし高度に管理されたキッチンのマニュアルがありそうですね。フロアスタッフが積極的に【空いたお皿おさげします】作戦を敢行しているため、案外回転も速いのだ。
おしぼりはビニールパックされた薄手のペーパータイプです。

f:id:sepyas:20190421151839j:plain

こちらはハンバーグ スパゲッティー(ミートソース)1,100円

f:id:sepyas:20190421151847j:plain洛北観光の途中にお勧めしたい名店です。このお店もテイクアウト兼業なので、お弁当を桜が咲く頃の賀茂川の河原で広げるのもいいでしょう。
においが気にならない距離なら、ホテルまで持ち帰るのもありかもしれません。

グリルはせがわ
〈ランチ営業〉[火~金] 11:15~15:00
〈住所〉京都府京都市北区小山下内河原町68
〈定休〉月曜日、第3火曜日
〈電話〉075-491-8835



10)グリル白扇(ぐりるはくせん)

グリル白扇(ぐりるはくせん)烏丸丸太町の交差点を西へ。室町通と交わる角に、洋食〈白扇〉はあります。お昼過ぎのランチ時は10席ほどしかない店内は地元の勤め人で満席です。使われていないバーカウンターが雑誌やコミックのブックシェルフ代わりとなっています。
おしぼりは用意されていません。

グリル白扇サービス定食サービス定食は700円税込。チキンカツ、ハンバーグ、エビフライとサラダ味噌汁おしんこ付きです。定食屋さんでキャベツが具の味噌汁って珍しいかもしれません。
こういった老舗の洋食屋さんでたまに遭遇するのですが、料理のスケールが当時の日本人サイズなんですね。かわいらしいけれど物足りない。しかし700円ですからね。店内の調度品も往時のスケールを感じさせるもので若干窮屈ではありますが。

グリル白扇サービス定食メニューはカレーが500円など、その2でお伝えした〈ますや〉同様、庶民派洋食最後の砦といった面持ちです。通えるうちに通っておいたほうがいいでしょう。

グリル白扇
〈営業時間〉12:00~20:30
〈住所〉京都府京都市中京区丸太町通室町東入道場町3
〈定休〉日曜日
〈電話〉075-231-6617

 

Discover Japan_TRAVEL プレミアム京都 2019 (エイムック 4326 Discover Japan_TRAVEL)

Discover Japan_TRAVEL プレミアム京都 2019 (エイムック 4326 Discover Japan_TRAVEL)

 

 

11)喫茶チロル(きっさちろる)

喫茶チロル外観御池通大宮西入ル、神泉苑の隣に〈喫茶チロル〉はあります。

f:id:sepyas:20190421162715j:plain店内は29席と結構広く感じます。興味深いのはカウンター奥の調理場の広さです。今回試したのはモーニングだけでしたが、豊富なランチメニューも展開しているので当然かもしれません。
最近メディアでの露出が多いため、地元客以外に観光客が多くてお店のスタッフも大変そうです。京都人らしいアイロニーが効いたママさんのぼやきも心地よく耳に響きます。
南側に面した店内は朝日が差し込み、モーニングの演出効果もいい感じです。
公式ウェブサイトに料理の写真がたくさん載っていますので、見ているだけでよだれが出ます。いわゆる「映え」してるので、マスコミも飛びつくのがわかります。
まさにチロル地方の山荘をイメージしたであろうデザインは、外観と内装にも表れていて、「名栗仕上げ」がアクセントになっています。
モーニングにはおしぼりは用意されていません。

 

f:id:sepyas:20190421162102j:plain〈チロル〉のモーニングは6時半から11時まで。メニューに書かれているのはトーストのみですが、、サラダと定食メニュー以外のメニューは注文できます。サラダがオーダーできないのは残念ですね。

f:id:sepyas:20190421162058j:plain折角なのでカツカレー780円をオーダー。一緒に頼むとドリンクが100円割引になります。コーヒー350円が100円引きでトータル1,030円、税込です。

f:id:sepyas:20190421162053j:plainこちらのカレースパゲッティは680円。目玉焼き乗せが730円。マッシュルームやピーマンが具沢山で、決して手を抜いていない印象です。コーヒー350円が100円引きで、980円です。

f:id:sepyas:20190421162047j:plain「カレーの店」と謳っているだけあって、ここのカレーは後からジワっと汗が出る辛さです。美味いです。
それはカレースパゲッティでも同じで、会計を済ませ店を出て、歩き始めるころ、じわっと汗が額を濡らします。
二条城の近くに投宿したなら、いや、そうでなくとも、こちらの朝食はお勧めです。

喫茶チロル
〈営業時間〉6:30~17:00
〈住所〉京都府京都市中京区門前町539-3
〈定休〉日曜日・祝日
〈公式〉http://tyrol.favy.jp/
〈電話〉075-821-3031

 


12)アクアブルー

ウェスティン都ホテル京都外観

〈アクアブルー〉はウェスティン都ホテル京都のカフェレストランです。早朝の南禅寺インクラインなどの散策後に少し贅沢なホテルの朝食を経験できます。静まり返った巨大な都ホテルの早朝の様子を体験するだけでも、ちょっとしたアトラクション体験ですよ。

アクアブルーの和定食朝食は6:30-10:00まで。2,750円プラス税でブッフェもしくは和定食が選べます。
サービス料という名目はありません。
あまり行ったり来たりしたくないし、年齢的にもいい加減ブッフェというのも飽きたかな、と思うようになりました。というわけで和定食を選択。ドリンクコーナーから豊富なドリンクをチョイスできます。お櫃のご飯はおかわりOKです。
おしぼりはビニールパックされた厚手のペーパータイプ

 

アクアブルーの和定食必要にして十分なボリュームですね。スタッフの仕事はもちろん丁寧です。右上のカップ&ソーサーは食後お膳を下げた後、スタッフが直接コーヒーを注いでくれるためのもの。これだから高級ホテルの朝食はたまりません。宿泊しているホテルの朝食を敢えてチョイスせず、他所のホテルの朝食を楽しむ。たまにこんな贅沢も経験できるのが旅の醍醐味といえるでしょう。
2019年4月現在、公式サイトに10%割引特典のお知らせも載っていますよ。

アクアブルー
〈営業時間〉6:30~23:00
〈住所〉京都府京都市東山区田口華頂町1 ウェスティン都ホテル京都2階
〈定休〉なし
〈公式〉https://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto/restaurant/list/aquablue_1/index.html/
〈電話〉075-771-7162



その4へ続きます!




スポンサードリンク