menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

SONY α7IIIとミノルタのオールドレンズ〈MD ROKKOR 45mm F2〉で撮ってみる(2)。


スポンサードリンク

久しぶりに、SONY α7III(ILCE-7M3)と〈MD ROKKOR 45mm F2〉で街ブラ。
クリスマスイルミネーションがきれいな時期なのだけれど、それそのものを撮影しても、いまいちつまらない絵になりがちです。
そこで、対象物の向こうでぼかしてみようと。

 


タイトル『ロンリーマン』なんちゃって。

SONY α7IIIとミノルタのオールドレンズ〈MD ROKKOR 45mm F2〉作例以前のインプレでも書きましたが、このレンズは絞り羽が5枚なので、ボケも五角形になります。絞っていくとボケは五角形になります。

SONY α7IIIとミノルタのオールドレンズ〈MD ROKKOR 45mm F2〉作例
開放だとボケも円形に近づいていきます。おいしそうですね。

撮影地:MARK IS みなとみらい

SONY α7IIIとミノルタのオールドレンズ〈MD ROKKOR 45mm F2〉作例
ランドマークプラザはツリーが階段状のフロア最下部にあるので、対象物の背景として撮影しやすいです。MARK IS みなとみらいは、ツリーの周囲に被写体となりそうなものがないので、ご子息や、恋人を被写体にして、その背景をツリーにしてぼかすといいでしょう。
撮影地:ランドマークプラザ

SONY α7IIIとミノルタのオールドレンズ〈MD ROKKOR 45mm F2〉作例
ただ、あまり被写体とツリーの距離が離れてしまっても寂しい絵になってしまいますね。このあたりのバランスは、MARK IS で撮影したもののほうがいいですね。

SONY α7IIIとミノルタのオールドレンズ〈MD ROKKOR 45mm F2〉作例
ドッグヤードガーデンのイルミネーションです。まずまず写っていますが、縦位置だと、水平どりが難しいですね。レンズのせいではありませんが、縦位置グリップの導入を検討しましょう。

SONY α7IIIとミノルタのオールドレンズ〈MD ROKKOR 45mm F2〉作例〈MD ROKKOR 45mm F2〉の最短撮影距離は60センチほどなので、こういった料理の撮影は苦手です。座ったまま撮影というわけにもいかず、若干腰を浮かせて撮影です。
本牧の〈富士美〉はおススメの町蕎麦やさんです。かしわ南蛮そば、おいしくいただきました。

〈MD ROKKOR 45mm F2〉がAFに!? AFアダプターのインプレはこちら!

www.menehunephoto.net


スポンサードリンク