menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

京都〈東華菜館〉を、〈SONY α7sIII〉の4K動画で撮ってみた。


スポンサードリンク

11月終わのエントリで予告したとおり、京都で撮影してきた4K動画をぼちぼちYouTubeに上げていきますね。撮影に使ったカメラボディは、2020年10月にリリースされたSONYのミラーレス一眼〈α7SIII〉、レンズは〈SEL1224G〉、ジンバルはMOZA 〈AirCross 2〉です。京都のヴォーリズ建築として知られる〈東華菜館〉を撮ってきました。

編集は〈Adobe Premiere Pro 2020〉です。〈α7SIII〉のメニューでプロキシを同時記録したので、編集にはそちらを代用しました。カメラの記録仕様は幅1280ピクセルで画質は固定です。
※単純にMP4ファイルをプレミアで展開して、「プロキシの切り替え」ボタンを追加しても、まったく編集できない(4Kファイルのまま)ので、それぞれのファイルとプロキシファイルを紐づけるプロセスが重要なことをやりながら学びました。

一旦完パケにしたのち、非公開の状態でYoutube STUDIOのぼかし機能を初めて使ってみましたが、あまり当てにできない印象なので早々に諦め、プレミアのぼかし機能を使いました。エンコードは、以前公開したカワスイの動画同様5分程度のエンコードに12分対50分という大差がつきました。同じ「YouTube 2160p 4K Ultra HD」でも、ぼかしが多いと〈メディアエンコーダー〉の変換も時間がかかります。


京都・東華菜館~〈SONY α7SIII〉の4K動画で撮ってみた。4Kwith〈ILCE 7SM3〉

前回のカワスイ動画から4か月も開いてしまいました。プレミアの操作も続けないと忘れるもので、一筋縄にはいきませんね。次回以降、11月に訪れた京都の模様をいくつかの短い動画でご紹介します。

横浜中華街の老舗と予算面ではほぼ同じかな。おススメです。

www.tohkasaikan.com


スポンサードリンク