menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・17 キャンペーンのロゴ


スポンサードリンク

デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。
テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。
レッスン3「文字」の6回目、演習17のお題は、キャンペーンのロゴ。今回も与えられたテキストとイメージでオリジナルなロゴを作成する課題が出されます。しかし前回よりも難易度はアップしています。

[要素1]タイトル 春の学生応援キャンペーン [要素2]実施期間 3/20〜4/15

この二つを使いキャンペーンロゴを作ります。フォントは2種類、色は2種類まで使用可。イラストなどの要素追加も可能です。

(A)キーワードは、学生、春、応援、カジュアル
(B)単語ごとの優先順位は、1)学生応援 2)キャンペーン 3)3/20〜4/15  4)春の、、、という要求です。

f:id:sepyas:20210422163225j:plain
テキストに掲載されている完成見本もそうですが、地の白を応用して、実際は3種類の色でイメージしています。メインコピーは〈TA-F1ブロックライン〉というフォント。
もう一つは〈FOT-筑紫A丸ゴシック Std B〉を使っています。

 

f:id:sepyas:20210422163229j:plain

こちらは、学生応援と期間は〈UD デジタル 教科書体 NP-B〉、ヘタウマ殴り書き風のフォントは〈851チカラヅヨク-かなA〉を使ってみました。
キャンバスの制限がないので、ある一定のサイズ内で収まるようにレイアウトしています。
文字サイズやあしらいで強弱、優先順位を明快にしましょう、という制作ポイントをクリアできたでしょうかね。

次回の演習18から20までは、再びトレース案件。字間や行間、印象的な文字の見せ方を学びます。

トレース&模写で学ぶ デザインのドリル




スポンサードリンク