menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

アルミサッシのストッパーが破損したので、交換パーツをLIXILに問い合わせたのだけれど。


スポンサードリンク

アルミサッシのストッパーが破損したので、交換パーツをLIXILに問い合わせたのだけれど、意外に面倒そうなので別のルートで入手しました。今回はその経緯をまとめておきます。

アルミサッシのストッパーが破損、落下してしまいました。

破損したアルミサッシのストッパー

関東を強めの地震が襲った翌朝、寝室のアルミサッシの上部側ストッパーが落下していました。地震の揺れの影響でしょうか。パーツの一部が割れて破損しています。そのまま取り付けようとしても固定されず落ちてきてしまいます。さて、これは困った。このままストッパーがなくてもサッシには下側にもストッパーがありますし、特段不具合もないんじゃないかしら、と思いましたが、まずは幾らくらいで代替品を入手できるのかLIXIL(リクシル)に訊いてみることにしました。というのも、破損したサッシストッパーに記載されている〈NSH-55L〉という品番らしいキーワードでネット検索しても、ずばりマッチするサイトが全くヒットしなかったからです。

 

www.lixil.co.jp

ストッパーの品番を検索してもヒットしなかったため、LIXILに訊いてみました。

 

LIXILの公式サイトへアクセスし、問い合わせフォームから〈NSH-55L〉というストッパーを探している旨を送信しました。翌日、日曜日にもかかわらずお客様相談センターの担当者から返信がありました。部品の特定にはアルミサッシに貼られているラベルで、サッシのシリーズ名と品番を確認する必要があるので教えてくださいとのことです。そこでサッシのラベルを撮影し、画像ファイルを添付し送信しました。

 

LIXIL(トステム)アルミサッシのラベル

そして次の火曜日、担当者から当該部品の回答がありました。ご丁寧にPDFの図面付きです。こちらの確認作業を経て、一致する場合は手配可能か在庫状況を調べるとのこと。間違いない旨を返信しました。それから二日後の木曜日。LIXILお客様相談センターの担当者から返信がありました。当該部品は【部品名:上枠ストッパー 内障子用 L】の【部品コード:NSH55AL】で、【部品色:シャイングレー】とのこと。そして肝心の価格ですが、1個330円(税込)とのことでした。手が出ない価格ではありませんが、ここから先の同社の案内には首をかしげざるを得ませんでした。

 

パーツ名と価格が判明しましたが、意外な問題が浮上しました。

 

地震の影響か、地震の翌日落下していた寝室のアルミサッシのストッパー。代替品の品番と価格は判明しました。しかしここでちょっとした問題が浮上しました。というのも、お客様相談センターの担当者はこう続けて書いてきたからです。「このパーツはLIXILのパーツショップには掲載されていない品物なので代理発注となります。その場合、通常同社のパーツショップで選択できるコンビニ決済やクレジットカード決済ができないです。そして決済方法は宅配便の代金引換のみとなります」というのです。そして最大の問題が代引き手数料が330円、送料が700円かかるといいます。総計1,360円です。これは絶句せざるを得ません。そして代理発注(代行発注)の場合は、

・取付方法など資料の添付のない部品となります。嵌合式での取り付けとなるため、爪部分を押しながらの取り付け、取り外しとなります。

・取付や施工に関する技術的なサポートは行っておりません。

・発注後のキャンセル/返品のお受付を行っておりません。

・代理発注で購入された部品、またはお客様自身でご入手された部品を用いての、修理の依頼はお受けしておりません。

という、なんだかとても面倒そうですよね。代引き手数料と送料のネックに加えて、結構きつい縛りがあります。所詮はB to Bがメインの企業の対応はこのようなものなのでしょうかね。それなら、ということで少し異なるルートで入手手段を考えました。


 

小回りが利く建材屋さんから無事ストッパーを入手できました。

ネット検索していて、ほぼ唯一〈NSH-55L〉とよく似た品番を販売している建材店がYahoo!ショッピング内にあったので、同店の問い合わせフォームから問い合わせてみました。品番はLIXILに確認をとっているため間違いはありません。投稿した同じ日にお店からチャットの返事がありました。当該の型番で新規掲載したためご検討くださいということでした。これはありがたいです。しかも送料はネコポス便で350円。部品本体は税込み330円とLIXILが提示した価格と同じです。都合680円。これなら納得です。即発注しました。それから1週間ほどで代替品はポスト投函され無事手配は完了しました。

サーモスA 上枠ストッパー内障子用 NSH55AL

左が到着した〈NSH55AL〉。右が破損したそれです。PDFの図面にもありましたが、内部の爪にあたる部分が割れてしまったため、フィックスできなかったのですね。

 

NSH55AL

取り付けもサッシのレールに沿いアタッチするだけですので、何ら問題はありませんでした。こうして破損したアルミサッシのストッパー交換は無事終了しました。実は最初は注文住宅を施工した工務店経由で入手しようと思ったのですが、330円のパーツ1個で動いてもらうのも少々気が引けた、というのが正直なところです。LIXILの公式パーツショップで見つからない部品も、こうして入手できました、という今回のエピソード。参考になれば幸いです。今回利用したお店はここです。

 

store.shopping.yahoo.co.jp


スポンサードリンク