menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

「たまこまーけっと」ノベライズを入手。


スポンサードリンク

たまこまーけっと」ノベライズを入手。

横浜は雨こそ降らないものの、どえりゃあ風が強くて、もう大変。目の保養。。。


住まいの近くにある、「黄桜(御衣黄)」と言うらしい珍しい桜の花が満開です。
でもこの強風で小枝ごと飛ばされちゃって可哀想。


黄緑色の花弁は綺麗です。因みにこれは先日機種変更したiPhone5 で撮ったもの。
iPhone4 より格段によく撮れますね。
iPhone5 は音楽プレーヤーとしても格段によくなっていて、標準のイヤフォンのせいもあるのか、低音の迫力というか、ダイナミックレンジが広がったというか、とにかく音が良くなりました。
ふでペン ~ ボールペン~」のカセットMIXなどのイントロをこいつで聴くと、痺れます。
radiko」の聴取も3GよりもLTEの方が受かりも良く、高音質のラジオも楽しんでます。Youtube やニコニコの動画もさくさく動くし、いまのところ、満足してます。


というわけで、「たまこまーけっと」ノベライズ版と、ついでに「境界の彼方2」が書店に並んでいたので、フラゲしました。横浜・川崎で買えるお店を3店回りましたが、店頭に並んでいたのは最初に飛び込んだお店だけ。
やはり、大方の取扱店は明日、8日の発売日まで陳列しないんですね。
確認した限り、堀口はんの挿絵は全329ページ中、5ページのみ。少ない印象です。

※これから買われる方で見たくない方はここから先、見ないほうがいいです。中身の言及あります。






なんだかんだいっても、堀口はんの画、好きですね。
ココロコネクト」のそれとは微妙にタッチが異なるのと、彼作もそうなんだけど、彩色されてるんだと思うんですね。原画は。4Cのそれも見てみたいなあと。BDの冊子に収録してくれないかしら。
挿画にはたまこの母のイラストもあります。「みどり」が幼少時を回想するシーンです。

さあ、読み進めていきましょう。
因みに、アニメ本編のまとめはまだ終わらない。また今度書きます。


c京都アニメーション/うさぎ山商店街

スポンサードリンク