menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

温泉

〈油壺温泉〉ホテル京急油壺・観潮荘の日帰り温泉、2020年6月1日のオープン初日に浸かってきました。

敷地内の温泉試掘に成功した「ホテル京急油壺・観潮荘」の日帰り温泉、〈油壺温泉〉のオープン初日に浸かってきました。それでは当日の模様をレポートします。

〈ホテル京急油壺観潮荘〉が一部改装。日帰り温泉の仕様が変更されました。

今日、2020年2月13日、京急三崎口駅ロータリーの河津桜はもう満開間近です。たまたま改装休業中の一週間に訪問し、トボトボ戻ってきたmenehuneがレポートします。〈ホテル京急油壺観潮荘〉が一部改装されました。まず以前掘削作業が行われていた温泉ですが、…

温浴施設における〈杖〉の持ち込みについて考えた。そして〈用宗みなと温泉〉へ行ってきた。

温浴施設における〈杖〉の持ち込みについて考えてみました。同時にバリアフリー対応など、施設側とゲストとの関わり方について考える機会となりました。そして明確にこれらのポリシーを表明している静岡にある〈用宗みなと温泉〉の湯に浸かってきました。

箱根底倉温泉の〈函嶺(かんれい)〉が、2019年4月29日再開。浸かってきた。

箱根底倉温泉の〈函嶺(かんれい)〉に浸かってきました。再開したのは2019​年4月29日だそうです。入浴と施設利用料込みで1500円税込。1時間の貸切予約制です。印象をまとめておきます。

2019年3月にオープンした熱海の日帰り温泉〈Fuua フーア〉に行ってきました。

2019年3月28日にオープンした、熱海の日帰り温泉施設、オーシャンスパ〈Fuua フーア〉に29日、行ってきたのでここではそこで感じた気になる点と良かった点をご紹介します。

箱根の秘湯・姥子温泉〈秀明館〉へ行ってきました。

箱根の姥子(うばこ)温泉〈秀明館〉は来る客を選ぶ主張を持った温浴施設だ。同じ箱根でもワイワイやれる施設はあるので、グループ様はそちらへどうぞ。ここ〈秀明館〉はひとり静かに湯に浸かることが叶う箱根でも稀有な存在ですが、制限も多いので慎重に検…

〈ホテル京急油壺観潮荘〉で温泉掘削工事が始まる。〈油壺マリンパーク〉のカワウソも。

京急油壺マリンパークの手前にある〈ホテル京急油壺観潮荘〉で温泉掘削工事が始まっていました。これは、〈ホテル京急油壺観潮荘〉に「天然温泉」施設が併設される可能性が出てきたということです。

湯河原の日帰り温泉〈みやかみの湯〉に浸かってきました。

湯河原の日帰り温泉〈みやかみの湯〉に浸かってきました。2019年1月にオープンしたての小規模ながら満足のいく温浴施設です。何度か通って〈みやかみの湯〉について感じた点をご紹介します。

大磯プリンスホテルの温泉〈THERMAL SPA S.WAVE〉は不思議な場所だ。

大磯プリンスホテルの温泉〈THERMAL SPA S.WAVE〉に浸かってきましたので、その印象をまとめておきます。たまの息抜きで大磯まで行く価値はあるでしょう。正直、1,000円でこの静かな環境を堪能できる。湯に浸かってWi-Fiが通じて書き物にも集中できる。ちょ…

〈湯河原温泉ちとせ〉の日帰り温泉はいいぞ。

〈湯河原温泉ちとせ〉の日帰り温泉に浸かってきたので印象をまとめておきます。〈湯河原温泉ちとせ〉のいいところは施設が新しいわりに、利用者が圧倒的に少ない点。こうして紹介するのも躊躇われるほど人には教えたくない日帰り温泉なのです。

【追記】目当ての温泉〈函嶺(かんれい)〉がやっていない。そして〈てのゆ〉閉館へ。

箱根底倉温泉 の〈函嶺(かんれい)〉を訪ねたのだが、改装工事で休業中でした。そこで通り向かいにある温泉施設〈てのゆ〉の湯に浸かってきたのですが、いろいろ考えさせられました。〈函嶺〉の工事の進捗と〈てのゆ〉の廃業について追記しています。

湯河原に日帰り温泉、2018年秋オープン。そして、〈ウエスト本店〉でシーフードドリア

バブル崩壊前から始まっていた、湯河原温泉の廃れぶりはmenehuneの知るところではないが、今日もこうして歩いていると、今でも相当廃れてる。怖いもの見たさで回るなら、熱海をしのぐかも。 精肉店が洋食屋を始める、というのはよくあるパターンだ。ここ湯河…

熱海の〈日航亭〉で温泉。そして〈宝亭〉でハンバーグカレー

〈日航亭〉のお湯の質は悪くないと思う。朝9時から営業しているのも魅力だ。熱海駅からは図書館のほうからアプローチしたほうが早いと思う。 もっともその時間に間に合わせるには鶴見を何時出ればいいのか、という話になるし、2日続けて湯に浸かったのだが、…

〈横浜天然温泉 SPA EAS〉(スパイアス)へ行ってきた。良かった点と気になる点。

横浜駅西口にある温泉施設〈横浜天然温泉 SPA EAS(スパ・イアス)〉の湯に浸かってきたのでよかった点と気になる点をまとめておきます。

仙石原〈なかむら〉で湯に浸かり〈相原精肉店〉でコロッケ。そして〈SOLO PIZZA〉でマリナーラ

箱根・仙石原の〈箱根温泉山荘 なかむら〉で湯に浸かり、〈相原精肉店〉でコロッケを買い、そして〈SOLO PIZZA〉でマリナーラをいただく。そんな日帰り旅レポです。

生麦の温泉銭湯〈朝日湯〉初体験。

許可をもらって撮影。 生麦の〈朝日湯〉初体験。 風格を感じる建物は脱衣所も非常に趣のある佇まい。 470円で体験できる、天然温泉は黒褐色の重曹泉(ナトリウム炭酸水素塩系冷鉱泉)で、温泉と冷泉の二つの浴槽があって、交互に浸かると気持ちいいのだ。脱…

箱根強羅温泉〈箱根太陽山荘〉で日帰り温泉に浸かってきた。

箱根強羅温泉の〈箱根太陽山荘〉の日帰り温泉に浸かってきました。泉質は白濁の硫酸塩泉で皮膚の汚れが落ちていくのがわかるようです。日々男女湯が入れ替わる木風呂と岩風呂は趣があり湯に浸かる気分を満喫できます。強羅まで赴く価値があるでしょう。

箱根蛸川温泉・絶景日帰り温泉 〈龍宮殿本館〉に行ってきました。

箱根蛸川温泉・絶景日帰り温泉 〈龍宮殿本館〉に行ってきました。湯に浸かった印象、施設の気になる点などをまとめておきます。一番気になるのは足の便の不便さでしょうか。泉質はとても良い印象なので勿体無いですね。

【閉館】パレスホテル箱根で日帰り温泉という偶然。

パレスホテル箱根で日帰り温泉という偶然。 湯本から桃源台へ向かうバスから目にした武骨なファサードの建物。 昭和の物件臭が漂って、興味津々。調べると、ランチつきの日帰り温泉営業をしている。 というわけで、行ってみた。 4200円+入湯税50円。締めて42…

リニューアルオープンした鎌倉・稲村ケ崎温泉に浸かってきたので印象をまとめておきます。

リニューアルオープンした鎌倉・稲村ケ崎温泉に浸かってきたので印象をまとめておきます。湯の質は何時までも浸かっていたい黒湯で「美肌の湯」を謳っていますが、肩凝りには訴求力が弱い印象です。周辺に競合がないこともあり、料金設定はやや高めです。

箱根湯本温泉〈養生館はるのひかり〉に「おひとり様」で泊まってみた。2017年9月。

今回は、箱根・湯本温泉〈養生館はるのひかり〉に一泊して感じたことをまとめておきます。お部屋、温泉、食事、館内施設など滞在しないとわからないこともあるでしょうから、ご検討のお役に立てれば幸いです。

観音崎の温浴施設SPASSO(スパッソ)へ行ってきた。

観音崎のSPASSO(スパッソ)へ行ってきた。温泉ではありませんが。 京急馬堀海岸から送迎バスが出ているので、下調べは必要。 馬堀海岸→観音崎京急ホテル→スパッソ(帰りはこの逆)の順で停車するので、慌ててホテルで下車しないでも大丈夫です。 暇を見つけ…

〈海辺の湯 久里浜店〉で日帰り温泉に浸かってきた。

噂を聞きつけて行ってきた。海辺の湯 久里浜店である。 もともと対岸の金谷にあった施設の姉妹店である。 京急久里浜駅からバスで10分程度。便数が少ないので、下調べは必要。東京湾フェリーのターミナル行きに乗り、ターミナルから歩いて3分くらいの場所に…

下田の〈金谷旅館〉で日帰り温泉。

ぶらっとやってきた下田。目当ては金谷旅館の温泉。 〈金谷〉と言えば日光の〈金谷ホテル〉を想いがちだが、こちらは下田でかつ旅館である。 実は蓮台寺駅からは徒歩5分程度なのだが、特急踊り子は停車しないのよねえ。 よって下田からタクシーだと千円強か…

横浜と川崎の温浴(温泉)施設の感想一覧・おススメと改善希望2016年版

menehuneが通った、横浜/川崎の温浴(温泉)施設雑感一覧・2016年版 肩関節周囲炎緩和のため、ここ2年ほど、冬場は近場の温浴施設を利用している。 利用した印象をまとめておく。 利用料金はあくまで標準プラン。各施設とも割引プランがあるが、詳しくは公…

箱根の温泉施設〈天山湯治郷(てんざんとうじきょう)〉の貸座敷〈離れ雲〉の湯に浸かってきた。

箱根の温泉施設〈天山湯治郷(てんざんとうじきょう)〉は温泉の質も良く、大人気ですが、そんな天山に貸座敷があるのをご存じですか? 先日天山の貸座敷〈離れ雲〉に付属する「奥の湯」に浸かってきたのでその模様をお伝えします。

芦の湯、きのくにやで日帰り温泉

芦の湯、きのくにやで日帰り温泉 都会に住んでいると、めったにお目にかかれない気象現象の一つに、「霧」がある。 そんなことすら忘れていた金曜日。箱根芦の湯バス停前はハンドルを握るのに恐怖するほど見通しの悪いフォッグ、ザ・霧、なわけで、ちょっと…

箱根湯本温泉で人気・実力ナンバーワン〈天山湯治郷〉の印象をまとめておきます。

今回は箱根湯本温泉エリアで人気・実力ともにナンバーワンと言って差し支えないであろう温浴施設〈天山湯治郷〉に通って感じたことをまとめておきます。施設側から提示される要求は穏やかに入浴するためのむしろ好ましいレギュレーションと言っていいでしょ…

箱根湯本ぶらり旅

TBS安住アナが絶賛する小田原のういろう。 ここのを食べたら、名古屋のそれは食べられないと仰っていた記憶がある。 実際食してみると、それほどの違いは感じないけど。 TVアニメ「温泉幼精ハコネちゃん」ネタ。箱根湯本駅の階段。 同作より。吉池ホテル前の…

伊豆高原〈赤沢温泉郷・赤沢日帰り温泉館〉へ行ってきました。

伊豆高原〈赤沢温泉郷・赤沢日帰り温泉館〉の印象をまとめておきます。一昔前は平日1,200円で入館できましたが、現在は1,600円。確かにインフィニティ風呂は魅力的ですが、電車で往復して入館料までのことを考えると検討を躊躇するということもあるかもしれ…


スポンサードリンク