menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・09 フリーマーケットのチラシ


スポンサードリンク

デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン2「色」の第3回、演習9のお題は、フリーマーケットのチラシ。色数の絞り方を学びます。

f:id:sepyas:20210402173845j:plain
明度差のある色づかいで読みやすくメリハリあるデザインに。明度の低い紫の方が読みやすく、背景は明度の高い黄色にすることで、かつ重要な個所は白地として文字情報が引き立つように。

f:id:sepyas:20210402173850j:plain
同色系の2色でも明度の差にを意識して。

f:id:sepyas:20210402173854j:plain

2色づかいから3色づかいに。

背景のチェック柄は3種類とも自作で対応します。透明度を80%にして、重なる部分にリズムを付けます。その上に曲線ツールで白窓を配置し、各種素材とテキストを配置していきます。背景の制作がパターン作成と違って比較的楽なので、トータルの作業も難しくない部類です。

さて、演習の10回と11回目は、トレースではなく自分で考え色を付ける作業にトライするよう要求されています。果たしてどうなるか。楽しみです。

トレース&模写で学ぶ デザインのドリル

Adobe Creative Cloud コンプリート|36か月版|Windows/Mac対応|オンラインコード版(Amazon.co.jp限定)


スポンサードリンク