menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・30 ヨガ教室のチラシ(了)


スポンサードリンク

管理人menehuneが契約しているAdobe CC の操作手順のリハビリを兼ね、デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングをしていくシリーズです。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。
レッスン5「構成」の第4回、演習30のお題は、ヨガ教室のチラシ。このテキストにおける最終回の演習です。目標時間は75分。トレースが完成した時点で、なぜこのような仕様なのか自分なりに説明しなさいという課題付きです。フォント、レイアウト、グルーピング、画像、、、考えてみましょう。

デザインポートフォリオ・30 ヨガ教室のチラシ・ラフ


フォントに関しては、女性を意識した柔らかい明朝系書体を使用。癒しやリラックスを紫系の配色で表現。要所にゴールドを使い上品に。画像については裁ち落としで配置し、のびのびとした印象を意識します。レイアウトは上下二か所にグラデーションを使用しここでも柔らかさを印象付けます。特長をグルーピングでまとめ、囲みケイは意識せず、レイアウトを統一することでまとまりを形成する。レイアウトはキャッチ画像を大きく配置し、フライヤーに目が留まり手にするきっかけを演出。最下部には情報をまとめて。といったところでしょうか。

デザインポートフォリオ・30 ヨガ教室のチラシ・カンプ

これらの要素をが説明できる=プレゼン能力が身に付きことになるでしょうから、誤解を恐れずに書けば、嘘でも何でもいいので説得力を身につけることは依頼主を説得、納得させるうえでは重要ですね。完成見本はテキストにもトレース素材にも入っていないのですが、これのA5ヨコのレイアウトで組み直して下さい、という指示もあります。

デザインポートフォリオ・30 ヨガ教室のチラシ・オリジナル

オリジナルの要素を残しつつ(楽しつつ)、A5ヨコにレイアウトしたものです。レイアウトを組み直すのに60分はかかりませんでしたが、もう少しいじればもう少しよくなる気もします。でも、時間も限られているのでこのくらいにしておきます。

いやあ、短いようで長いようで、でもあっという間の演習でしたね。Adobe Illustrator CC のいい復習の機会になりました。出版社から修了証書は出ないようですが、このやり遂げた感はいいもんです。副業に活かせるチャンスを模索してみましょうか。ただ、このテキストに関していえば、演習で使用するロゴマークなどのベクターデータが支給されるというのは大きいですよね。あれ一人じゃできませんからね。組めてもクリエイトできないというのは流石に大きな壁でしょうか。なんにせよ、自分お疲れ。

 

 

 


スポンサードリンク