menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

アニメ「たまこまーけっと」の音楽担当、片岡知子はんをググってみた。


スポンサードリンク

アニメ「たまこまーけっと」の音楽担当、片岡知子はんをググってみた。

少しだけ調べてみた。INSTANT CYTRONというバンドのキーボード&作詞・作曲担当だそう。
アニメ作品を手がけたことは多くないよう。

YouTubeなどで彼女らの楽曲はモニターできるので、興味のある方は調べてみてください。その特徴が少しは理解できますよ。

声量が足りない感じで、ボーカリストとしての魅力は正直に言って感じない。編曲的特徴としてアコースティックでトイピアノをフィーチャーしたゆるい感じは聴いていて和む。

けいおん!」のバンドサウンド、そしてどちらかといえば情緒的な方向に振った百石 元はんのOSTとも異なるアレンジャーを山田カントクは引っ張ってきた(カントクの仕業かどうかはわかりませんが)。

ざっくり(としか語れないのだが)、コミカルかつファンタジー調のOSTなんだな、と想像できます。
言い換えれば、カントクがインタビューで仰っていた「おしゃれかつ面白い」音楽なのかもしれません。

往時を知るものとしては、わたせせいぞうはん原作のTVアニメ・シリーズ「ハートカクテル」を彩ったOST群をよりアコースティック寄りに振った印象です。正しい言い回しかどうかの判断はこのエントリを見ていただいた方にお任せします。

ざっくり言って、「ゆるい」感じなんでしょうね。


スポンサードリンク