menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

鎌倉の〈ブランチキッチン〉(BRUNCH KITCHEN)で感じたこと。


スポンサードリンク


朝十時なので、ブランチといえばそうだ。ネットで調べて衝動的に入店してしまった私が悪い。
以下その印象。

メニューの柔軟性についての説明がない。
フレンチトーストと自家製パンの互換性はあるのか(結果として私の胃には重すぎた)。
別売りのコーヒーは、無料でおかわりできるのか(料理がサーヴされる前にコーヒーが出されたため)。
サラダを単品でオーダーできるのか。
テーブルに備え付けの塩・胡椒なし。いえばくれるの?
同じく濡れペーパーナプキンのみで、普通の紙ナプキンなし。いえばくれるの?

と、訊けばいいだけのことなんですが、訊かずに判ればそれもいいと思うので。

あと、このお店、南東側に窓がないんですよ。
今朝はあいにくの曇り空だったので、なおさら感じたんだけれども、店内が暗いわけ。
入店して、レイアウトと、地図を別途参照すれば、同店の開放部が西側と北側にしかないことがわかる。
つまり朝日が差し込まないわけだ。
となると、公式サイトのイメージはどう解釈すればいいのかと。


スポンサードリンク