menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

もろもろ雑記。


スポンサードリンク

勤めている会社のビルが再開発で取り壊される。
戦後まもなく建てられたそれには様々な人の想い出が刻まれている。
今日の夕方、OBが訪ねてこられた。
解体前最後の社友会に来られなかった方で、私が中途で入社した会社の上司だった方だ。
とは言っても、私の父親と同じ年代の方。
その会社は今いる会社の子会社で、広告会社だった。
そこで新聞、放送のあれこれを教えていただいた。
その後、親会社に吸収される形で、いまの私がいるが、その方は転籍で吸収前の子会社を支え、私を鍛えてくれた。
吸収後、当時の社長と対立し、定年を待たずして社を去ったが、社友としてたまにお会いする。
80手前であるが、お元気でなによりだった。
当時、その方が担当していたあるクライアントの社長室長も一緒にご来社してあれこれ見て回り、残り少なくなった当時の部下と挨拶を交わす。
クライアントと、媒体営業マンがどうしてここまで、仲がいいんだろう。
私には出来ないかな。
フリーで出入りしている、やはり当社OBとこれから銀座で一杯やるんだそうだ。3人でね。
いい時代を過ごされたんだろうなと。
帰り際に握手を求められた。嬉しかった。
「お元気で」
「しっかりやれよ」
「教えられたことをやってるだけです」
「ああ、それでいい」
年末の引越しを控え、徐々に社内は落ち着きを失いつつある。私も例外ではない。
そんな中、すこし泣けて、リブートできる出来事だった。

**************************************

某ブログを見ていたら、11月30日に開催される京アニはんのイベントで、「けいおん!」の新たな動きが発表されるんじゃないか、と書いてある。
。。。んなこと、あるわけが無い。
同社オリジナルで挑戦した4作品のみ(しか展開できないわけで)のイベントで、TBSはん絡みのタイトルの動向が明かされるはずも無い。
一応付け加えると、「涼宮ハルヒ」と「氷菓」の2タイトルの動向が進展しないのは、京アニはんと角川はんがどうこう、という話ではなく、単に原作が完結してないからですよ、と意見させてもらいます。

**************************************

アパートの断舎利、絶賛実行中!
見ていない、特にDVDソフト、雑誌、コミック、すべて「買取王子」はんに引き取ってもらった。
部屋が広くなった。
収納スペースにのさばっていた無駄なモノを処分することで、しまう場所に困っていたモノを収納できるスペースが確保できたのだ。
とても気持ちが良い。査定はAmazonのギフトに変えてもらったので、日常品をしばらくタダで調達できると。
DVDを処分したのには訳があって、「ホントに残したいタイトルは、BDソフトを改めて買う」というとち狂った考えに拠るのだが、BDだから良くなるってことが無いのは、「マクロス 愛・おぼえていますか」が証明してくれてるのもわかっちゃいるんだけど。
そんな中、処分したDVD→DBへの買い替えで期待しているのが、映画「ライトスタッフ」です。
やっと発売ですよ。
国威発揚映画などと揶揄されてもいる本作ですが、男のロマン、本作に尽きる、といっても過言ではない名作です。前に書いたかもしれないけど、アニメ「ストライク・ウィッチーズ」のOSTとビジュアルは本作のサントラ&演出から少なからず影響を受けています。「ストパン」FANで見ていない御仁はよもやいらっしゃらいかとは存じますが、今年のクリスマス&正月休みにどうですか。
価格もBDにしてはだいぶ下がってますので。


スポンサードリンク