menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

アニメ「中二病でも恋がしたい!」BD1巻視聴。


スポンサードリンク

28日で仕事納め。
まったく中身のない1年で、あっという間に今年も終わりだ。
仕事的には頑張ったと思う。色恋沙汰は。。。

。。。遅まきながらの大掃除を終え、「中二病でも恋がしたい!」BD1巻を視聴。
以下、気づいた点。

*本編ED、林檎のに対するハイ・スピード撮影のアニメ的描写(ややこしい)、オンエア版と比して改変されてますね。
これが山田尚子はんの悪い癖にならなければいいのですが。

*「けいおん!」時代から思っていたことだが、スタッフコメンタリの竹田明代はんのキャラの面白さは異常。
関西のおばちゃん的キャラ(失礼!)を如何なく発揮しているし、声色のトーンを含め、普通に「語り手」としてのキャラとして面白い。
回し(司会)も出来るし、色彩設計に留めておくのはもったいないレベル。
仮に、「京アニRadio Show」(と、私が妄想した企画)の回しは彼女でいいと思います。
片や、本作のキャラデザ&総作画監督池田和美はんは、根がシャイなのか、原作イラストの逢坂はんとの関係を考慮したのか、だんまりモード。頑張れ!!

*タイトルメニューに流れる、本作OP曲のカラオケVer.はインストとして普通にかっこいい。CDは買ってないけど。

*「けいおん!」以降、「日常」を除き、京アニはん作品のBDへの出資をしている自分がいます。

*特典映像のキャストはん4名による京アニはんスタジオ探訪企画、「ハルヒ」みたいだけど、続けて欲しい。
のっけから強風で、キャストはんのスカートの心配ばかりしてましたが。。。アンスコ履いてたみたいで安心しました。。。公式特典でパンモロも無いもんだとは思うが。

*石原はんのデスク周り、それにしても(過去作の制約はあるにしても)、カメラ、もっと頑張ろうよ。

*石原はん、頭髪、ご愁傷様です。。。。。。

*監督の仰る、16;9の分割についてのコメントは素直に納得。でも、「健康被害」関連のネット上での話題と対処に関するお話は無し。もともと、関連性など無いに等しいのに、過剰な反応をしたつけがここでも回ってきてますが、私的には、問題無し。

って感じ。




スポンサードリンク