menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

【朗報】ホテル・アバンシェル京都(旧・ホリデイ・イン京都)跡地のパチンコ店計画、頓挫。


スポンサードリンク

【朗報】ホテル・アバンシェル京都(旧・ホリデイ・イン京都)跡地のパチンコ店計画、頓挫。

最近アクセスログを見ると、関連記事のアクセスが増えていたので、大元の「高野第一住宅パチンコ店対策協議会の日記」を覗いてみたのだが、計画業者の事業撤退が決定したそうですね。

拍手!!!!!!!!!!!!!!!!!!

嬉しい限りです。

www.menehunephoto.net
去年のエントリで「魚倖」の職人さんが仰っていたとおりになりました。

エイチ・ツー・オー リテイリングはホテル事業には明るくないように見受けられるので、menehuneが望むように新たなホテルの展開というのは厳しいのかもしれませんが、往時のように、内外企業に運営委託する手もあるかもしれないので、希望として、述べておきます。
あそこに新たに建ったホテルに泊まりたい!

けいおん!」巡礼の際にお世話になった以上に、現地の桜並木の観光資源は有効に生かせるはずなので、ホテル計画が実現しなくとも、観光で訪れるには絶好の場所ですよ、と申し上げて締めたいと思う。

京都〈魚倖〉最後の食事

【閉店しました】2020年2月追記
カナート洛北時代からお世話になった、〈魚倖〉は2019年8月末をもって閉店しました。残念です。
画像は2019年4月1日の夕食でいただいた〈魚倖〉の刺身盛り合わせ。これが最後の食事になりました。
この時点で客は少なく、ネタも少なくなっており、非常に寂しい盛り合わせなのだ。先行きを心配し、再開発が進むカナートへ戻ればいいのに、と思ったものでした。
 

スポンサードリンク