menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

2010 京都紅葉前線レポ 11月23日(2)


スポンサードリンク

_DSC2971.jpg
初日のランチはここ。「キッチンパパ」
千本上立売通東入ル。車一台通るのがやっとの細い路地。
大米(おおまい)という米屋さんが始めた店。メディアでも取り上げられている人気店だ。
私が訪れた正午前は空席が目立ったが、すぐに20席ほどのテープルは満席に。その後店先に観光客の列が出来た。

_DSC2970.jpg
ハンバーグランチはレギュラーで130グラム800円。190グラムで1,100円。奮発して190グラムを注文。
ポテトサラダも盛られたサラダも量がありナイス。デミグラスソースのハンバーグは肉の食感を感じられる旨さ。味噌汁も豆腐とワカメというシンプルさだけど、かつお出汁がきいていて旨い。
米屋さんだけあって、ライスのお代わりも自由。
サービスのホットコーヒーもボールド感のある私好みの味。
これは満足じゃ。

_DSC2974.jpg
腹ごなしもこめて再び自転車で走り出す。西陣界隈は隠れた紅葉の名所が結構ある。自転車で流しているだけでもいろいろな風情を見て取れる。これは宝鏡寺

_DSC2982.jpg
ここは妙覚寺。庭園の紅葉は隠れスポットらしいが、拝観口に「写真撮影のみの参拝はお断り」との張り紙が。
実際トラブルの元となる三脚、一脚の持込を禁じている寺社は多い。というよりも近年はそれがデフォルトとなっている。しかし、ここまでの姿勢を見せる寺社を初めて体験した。
もちろんトラブるのは面倒なので、拝観はせず退散。

_DSC2992.jpg
五辻通にある本隆寺。見事な銀杏。

_DSC2995.jpg
本隆寺の向いには超有名な「鳥岩楼」が。鳥鍋もいいけど、ランチ限定の親子丼も旨いらしい。

_DSC2999.jpg
国宝指定の千本釈迦堂。拝観料500円。

_DSC3022.jpg
北野天満宮は「けいん!!」でも登場した学問の神、菅原道真公を祀った神社。時節柄学生の参拝者が列を成している。

_DSC3008.jpg
A900
SONY 16-35 F2.8 ZA 1/1250 F2.8

この時期公開される北野天満宮のもみじ苑。拝観料600円。休憩所でお茶とお菓子のサービスつき。
今回若干紅葉の旬を逃した感が。もう3日ほど早く訪れていたらという気も。

_DSC3031.jpg
初日の終点は平野神社。春の桜で有名なここ。桜の紅葉も美しい。

_DSC3035.jpg
そんな桜の紅葉の中、寒桜が花をつけていた。手持ちのマクロなので、こんなところ。
A900
minolta AF100 MACRO F2.8 F2.8 1/60 +1.3EV

来春、改めて訪れたいものだ。

ここまで回り、そろそろ16時。再び西大路通りを北上し自転車を返却。ホテルまで徒歩、チェックイン。
「クレサンテーム」の周辺は立命館大学があることもあり、学生向けの安くてボリュームがある飲食店が多い。
地元のスーパーマーケットチェーン「生鮮館なかむら」も至近にあるので、夕食は外食、中食、いずれでもOK.。
今回はドライブイン風の昭和を感じさせるラーメン屋「藤」で済ませ、スーパーで缶ビールを買い込む。

「クレサンテーム」自体はレストランを擁していないため、ホテル周辺の飲食店、スーパー、観光地などの情報がのった手作りのパンフレットを部屋に用意している。これはレストランを内包するホテルでは滅多に行わない行為だ。その点、ここの割り切りから生まれたサービスの姿勢は好感がもてる。

施設そのものの躯体の古さは否めず、改装したユニットバスは新しく、かび臭さも感じないが、隣の部屋のシャワー音がダダ漏れという状況。ここまでの状況だとかえって笑ってしまう。

部屋にTV(14インチ程度、もちろんアナログ)はあるが、アメニティの類はまったくないといっても過言でない。
歯ブラシと髭剃り(クリームなし)はフロントでもらえる。浴衣もなし。目覚まし時計すらフロントで借りるといった具合。

しかしそれが苦痛かというとそうでもない。4,800円でアメニティ充実のカプセルホテルの話を以前書いたが、所詮カプセルはカプセル。デスクがあり、椅子があり、個別空調とテレビもあり、タバコも吸える。自販機は街中と同じ値段。フロントにPC+プリンタもある。
要は考え様。これで充分という気がしなくもない滞在であった。

ドアにチェーンロックは欲しかったかなあ。キー式のドアなので少しだけ不安でした。
滞在中、西洋の外国人旅行者ともすれ違ったので、相応の選択、評価がされているのだろう。

_DSC3040.jpg
このホテルに泊まって、というか、平野神社を訪れたらぜひ寄って欲しいパン屋は「ブランジェリー・ブリアン(Briant) 」
平野神社前の交差点にあります。ホテルからは1分ほど。ここで翌日の朝食用のパンを買い込む。

_DSC3542.jpg
上賀茂のお店が有名らしいが、こっちが本店のようです。
バゲットサンドやカレーパンなど、どれも美味。焼き立てを供するため、一日に数度小出しに焼き上げるそうです。

といった感じで一日目は終了。太陽に恵まれない日でした。明日24日はいよいよ修学院地区へ。
晴れますように。就寝。goo...





スポンサードリンク