menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

そろそろ感想書きましょう。


スポンサードリンク

映画 けいおん!
今日はチネチッタへ観に行ってきた。
11:55の回。CINE11 407席のうち6割くらいの入り。
チッタは大きなシアターを複数擁しているので、公開2週目で大きなスクリーンで見られる貴重なところ。

女子、親子連れ、結構いましたね。驚きです。

横浜ブルク13 シアター7
新宿ピカデリー スクリーン1
TOHOシネマズ川崎 SCREEN 5
チネチッタ川崎 CINE11

これで4館4スクリーンで観た訳だが、暫定一位はブルク13。音が大きくタイトです。そして同じデジタル上映でもスクリーンの画像が締まって見える気がします。ほかは画像は兎も角、妙な残響感が気になるのと、音が小さい気が。。。
最初に観たから音が大きく聴こえたのかもしれない、慣れちゃったのかも。
明日、ブルクで確認してみる。

物語で気になる点も確認して、明日には感想上げられるかなあ。

。。。面白かった。の一言でいいですけどねえ。。。

とは言いつつ、余計なノイズを入れたくないので、ヤフーをはじめほかの方のレビューをまったく見ていないのだ。こっちもそろそろ見たいので、まずは自身のそれを書かなくては。

******************************************

それと、今日は「映画 けいおん!」レビューの参考になるかと思い、キネ旬で山田監督が語っていた映画「エコール」(原題:Innocence)をTSUTAYAで借りて観てみた。
ビックリした。。。
そりゃあラスト数分の噴水のあの描写みせられたら「イノセンス」以外の何者でも無いわな、こりゃ。
無垢って怖い。。。隔離って怖い。
そりゃ、すぐに忘れるわな。塀の中にいた記憶なんて。
表でも役に立つ脚って。。。山田カントク。。。

2時間淡々と物語が進むので、山田カントク好きの貴方、一見の価値はありますよ。

****************************************

すこし前に書いた記事で、TV版で使われながら、OSTに収録されなかった「あの曲」がついに劇場版OSTに収録か?と書きましたが、どうも無理っぽいです。4回劇場版を見て気付きました。


*14. 海に行こうよ!

ってまだ2回しか見ていませんけど、それっぽい曲って、劇中で流れていませんよねえ。
。。。私が鈍いだけなのかなあ。

。。。海。。。律が行きたいハワイの「こんな感じ」っていう、イメージカットで使われるのかなあ、って思ってたんですけど。


これは、HTTメンバーが成田空港(と思われる)でキャッキャウフフしてるバックで流れる曲なんですね。
「海」というのは「海外」だったんですね。
雰囲気があの名曲に似ている。。。思い出せないので、改めて。



スポンサードリンク