menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

京アニ新作アニメ「氷菓」6話「大罪を犯す」、雑感。


スポンサードリンク

結局一歩も部室を出ず。

アニメ版「氷菓」第6話、「大罪を犯す」は進行しました。

ヲタにシフトした作画はもうそれだけで満足。

でも次回の温泉回、「正体見たり」を経て、8話以降、物語のトーンは原作同様、変わっていきますよ。

若干、というか、かなり萌え方向に舵を切っているアニメ〈古典部シリーズ〉。
これは「愚者のエンドロール」、そして「クドリャフカの順番」に連なる、シリーズの展開を予め考慮したもの、とみています。

ここからの落差をどう見せるか。
すでに京アニはんは考え済みなわけで。

個人的には摩耶花の心情をエグく描いた「クド」(この巻の主人公は摩耶花です)が楽しみ。
それと、「える」の弱点が明らかにされる「クド」での「女帝」と「える」とのやり取りも楽しみ。


スポンサードリンク