menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

loundraw はんの卒業制作が話題に。


スポンサードリンク

今日、サブカル系のまとめサイトを見ていたら、〈専門学生が卒業制作したアニメが話題に〉、というものがあり、リンク先のToutubeにある動画を観てみた。
作者は、loundraw はんだった。

この方の存在を知ったのは『君の膵臓をたべたい』という小説のカバーイラストを描いてるヒト、という認識だったが、気には留めていなかった。
その後、この春のアニメ『月がきれい』のキャラデザ担当であることを認知し、結構頑張ってるな、程度の認識でいた。

そして今日、その90秒ほどの短編を観させてもらった。ついでに公式サイトも覗いたが、すごいヒトなのね。営業上手だなと。
学生の頃からプロとして携わってるってことになる。芸術系大学なのか、専門学校なのかは知らんけど、たいしたものだ。
そこで培った人間関係で、今回の卒論も、ただの素人じゃ招聘できないクレジットが並ぶ。

ただ、出来上がったそれを観て、少しホッとしたのは、オーディオ関係のマスタリングが落第、ってこと。BGレベルが高すぎて、キャストの台詞が聴き取れないですね。やり直し。

実はキャラデザも余りmenehuneの好みではないけれど、イラストレーターで評判なんだもの。
ミキシングの粗は大目にみたいところ。

じゃあ、自身のアートワークを他所に任せて、監督業、っていう新海はんパターンが上手くいくのかは未知数だし、そこは若いから良いってもんでもない気もする。

でも、ここまでのものを創るって、アプリケーションの普及があるにせよ、ある程度は構想が出来上がっているのかもしれない。
20代そこそこでしょ。期待しちゃいます。

スポンサードリンク