menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新。


スポンサードリンク

アニメ『けいおん!!』雑感(7)#12 夏フェス!を見た印象。


スポンサードリンク


SONY A900
minolta AF17-35 F3.5G 1/400 F4

さて、6月22日、関東では「けいおん!!」#12 『夏フェス!』がオンエアされました。
私的にはもちろん神回ってことで。

以前から申している通り、スプーン一杯のエロ要素をちりばめつつ今回も展開。
とはいっても、前回#11「暑い!!」ほどの破壊力はなく、むしろ青春ものシフト。
さて、#12 『夏フェス!』で印象に残ったのは、 ※以下ネタバレ含みます。

12-001.jpg
終業日の教室から物語はスタート。
OSTは1期#10『また合宿!』の憂&梓シークエンスでも効果的にフィーチャーされた「15歳のマーチ」
和の出番は今回ここだけ。夏休み期間中、どう絡んでくるのでしょう。

12-026.jpg
恐らくシリーズを通じて初めて描かれたと思われる桜高の校庭=豊郷小学校の校庭です。
普段描かれている校舎の裏側ですね。
グラウンドを挟んで右側には現役の豊郷小学校校舎があり、こちら側は関係者以外立入り禁止エリアとなっています。ご注意を。

12-002.jpg
「夏休み」ということで唐突に何かを思い出した唯。
その提案に戸惑う澪、という描写です。この背景、校門を出て、道の向こう側・・・
冒頭の写真の風景とシンクロしているように見えるのは気のせいでしょうか。
※本来の設定では豊郷町ではなく、白川通のはず。

12-003.jpg
そして唯の家で計画の相談をするため、軽音部集合。そしてこのカットです。
メンバーの私服は1期合宿回へのオマージュでしょうか。
紬と澪は#4『合宿!』のそれ。律と梓は#10『また合宿!』のそれです。

12-005.jpg
そして神出鬼没なさわちゃん先生も加わり、計画の中身が決定。
このシーンで麦茶をねだるさわちゃんに憂が「はい」と応えるのですが、この「あっ、はい」が朝比奈みくるに聴こえたのは私だけでしょうか。

12-006.jpg
初めての夏フェス参戦に様々な思いをはせるHTTメンバー。
ここでの澪の台詞、「気持ちいいだろうなあ・・・」のトーンが妙に壊れ気味で微笑。

12-007.jpg
梓のサファリハット、しかもあご紐つきです。可愛いじゃありませんか!
しかも、憂の部屋着でおなじみ、□K□Tシャツと同じロゴじゃありませんか。微笑。
夏の早朝は何かが起きそうなワクワク感があるものですが、この駅前の空気の描き方はそのあたりを上手く表現していると思います。
そして意外な人物が一番乗りを果たしたのも注目ポイントなのでしょうか。

12-008.jpg
出演バンドリストに首っ丈の澪。#7を思い出した方も多いのでは。
このシーンで流れるOSTの 「Have some tea ?」 のニューバージョン公開ですね。いかにもゆるアニメっぽいアレンジです。

12-009.jpg
先ほど書いた憂の声繋がりじゃないけど、「朝比奈ミクルの冒険」改め 「琴吹 紬の冒険」が今回もフィーチャーされてます!
サマフェスにパンプス履いて来ちゃうようなムギなのですが、今回描かれたネタで、ムギは唯を上回りかねないボケをかませる女の子にまで育ってしまいました。

12-010.jpg
私もプシューってしたい! と駄々をこねる唯。ホント小学生ですw
このやり取りをジトーと眺める律と梓も可笑しいです。

12-011.jpg
Aパート最後の澪のカット。開演に胸躍る表情ですが、なかなかこういう顔を拝めない澪だけに貴重です。

12-012.jpg
サマフェス開演! 盛り上がる唯と梓。今回はホント、梓の帽子(あご紐付きw)押しがポイントの一つ。

12-013.jpg
ホント、こんなはっちゃけた澪の表情、貴重。そんな澪を見守る律の視線もイイ。

12-014.jpg
いったん軽音部がバラけるシーンですが、ここの演出は上手いと思った。
サマフェス会場はPAの音圧がハンバでないので、大声で叫ばないとすぐ隣の人とも会話にならないわけ。
ここの佐藤聡美さんの演技はその状況を意識したもので、声の張りに上手く現れている。
「みおー、待てよー!!」最後で声の裏返るとこなど最高です。

12-015.jpg
そしてこの左利きのギタリストを見てすべてのアニヲタは思った。音無・・・

12-017.jpg
コラじゃありません。本当に紬はこういうことが出来る子になったんだなあと・・・(寿さん談・・・ウソです)

12-016.jpg
このあたりの演出も何となくですが今期TBSが金曜深夜にやってるアニメを連想させます。とっても笑えます。「願いが叶わず」昇天寸前のムギ。

12-018.jpg
同じく「願いが叶わず」昇天寸前の唯。彼の作品とは前提がまったく逆なんですけどね。

12-019.jpg
唯から借りたビーサンが脱げてしまい、涙目のムギ。
待てよ、、、どこかで見たような、、、

12-025.jpg
うわー!なんかさっきの話とつながったー!
まさかのみくる繋がりキター!!
そういえばムギは1期でバニーちゃんにも扮していましたねw

12-020.jpg
止め絵なんですけど、その分チカラ入ってます。HDサイズで壁紙にしたいです。
カッパというのもイイ!
次のカットで澪と梓のカットも出てきますが、こちらも黒髪が濡れてる感じが出ていて上手いです。
さらに次のカットで、唯パイがとんでもないことになっているシーンがありますが、あれは受け狙い。
肩にショルダーバッグをかけ、その上からカッパを羽織っているのですよ。

12-022.jpg
ここに至るシーンで皆の靴(ムギは素足)が汚れているのも細かい。
そして唯の戦隊もの風「とーーーー!!」は作画も相まって爆笑。

そして、今回最後のカット。HTTメンバーが満天の星空を眺めながら交わされる一連の台詞は
ほぼ原作どおりなのですが、いろいろ妄想させられる要素があります。
「HTTプロ目指すぞ宣言」と取れなくもありません。
合宿回といえばお約束のOST 「あの日の夢」が流れる中、
原作通りの唯の台詞のあとに付け加えられた澪の台詞で号泣Men ! ではあるのですが、これが青春期の一時のセンチメンタルな感情から発せられたものなのか、原作を含めた3期フラグなのか、微妙な気にさせられます。

前回のお話が暑くて部室でだれている回だったので、皆の元気な顔が楽しめた良回でした。


12-024.jpg
そして、次回は#13『残暑見舞い!』です。2年生プール回ですね。
憂のビキニは原作では色がついているように見えましたが、白なんですね。
予告カットでは例の二人のデートの絵柄は出てきませんでしたが、どうなんでしょう。
私はセットでやると予想をしていましたが。
#5『お留守番!』のときのように2年生だけで描き、その次の回、3年生の夏休みを改めて描く、という可能性もあるかも。

ところで、憂が梓の頬をつねっているように見えるこのカットですが、もちろんそうではなく、何か紙のようなものをかざしているんですね。
それと、憂が羽織っている赤い法被のようなものは何でしょう?
まさかアニメオリジナルのアルバイト描写でしょうか。

それと梓の「見ないで!」と「あつーい」がどう描かれるのかが楽しみです。



©かきふらい芳文社桜高軽音部

(C)2006 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団





 


スポンサードリンク