menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

まんがタイムきららキャラット8月号フラゲ。


スポンサードリンク

まんがタイムきららキャラット8月号フラゲ

以下ネタバレあり。

桜高編の「けいおん!」、やはりこっちのほうが勢いがあってスキ。

菫は巨乳であることが判明。
いよいよ楽器パートをどうするか、という話に。
今話では結論は出ず。
しかし、意外にも菫がドラムス。。。という可能性の含みを持たせる終わり方。

これはマーケティングの一環で、敢えて今話ではパートを決めず、製作委員会はネットパトロールに勤しんでいると見た。読者の希望的観測のデータを吸い上げているところだと思う。
普通にHTTをトレースすると想定して、ビジネスのことまで考慮するなら、と澪に相当する、最低二人のヴォーカル枠が必要になる。
それ以外にも、作詞、作曲担当は?という疑問も湧くし、ボケ担当(=練習やりたくない担当・・・唯&律&たまに紬)も必要。
原作&アニメのキャラ設定で当てはめれば、

梓=澪
憂=紬(唯)
純=律
菫=梓(紬)
奥田=唯

となって、この勝手な妄想に則れば、桜高軽音部の「今期」ヴォーカルは、(音痴な)梓と、奥田ということになる。
ただし、「華」があるか、ということで言うなら菫がヴォーカルを担当しない、というのもいささかもったいない。
と、ほとんど的外れな妄想も出来るのだが。

奥田は今話でも名前のほうは判明せず。
まさか「民(たみ)」なんてことはないと思うが、無名に近い声優はんの起用込みの挑戦をアニメ1期同様委員会が仕掛けてくるなら、最初からヴォーカルは菫と奥田に決まっている、とも妄想できる。

ただ、もっと言及すると、「ナカノヒト全員がヴォーカル」ということも想定できなくもない。「Aチャンネル」みたいに。それと卒業に向けてのことまで考え、さらに「MC」のことまで考慮すると、3年生でヴォーカル担当が一人もいない、というのも物語の展開的に寂しいし。
そうなると、ヴォーカルの1枠は「梓」(竹達はん)だろうなあ。

そんなこんなも含めて、まだまだ流動的なのじゃないでしょうかね。本件は。

バンド名も決めなきゃいけないし。

わさ子先生の出番が多くて、アサミはんファンの方は、3期?(あるんかな?あるよねえ。。。)が楽しみかも。

それと、かきふらい先生の菫作画が堀口はん作画にかなり寄って来てる気がする。
ホンマに菫が姫子に見えてきた。
早くカラーで見せてえな。

スポンサードリンク