menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

けいおん!!雑感(58)劇場版のEDは「放課後ティータイム」を含むか?


スポンサードリンク

「私たちはいつまでも放課後です」。
ティーザーとまでは言わないが、第一弾のポスター&チラシのコピー。
これをそのまま解釈すると、「けいおん!」劇場版のエンドロールにはカットインで「放課後ティータイム」が使用されるのではなイカと。

ハリウッド物でよくありますが、複数の楽曲がタイアップ曲&OSTからクロスオーヴァー的に流されるパターンですね。往々にして長いんだ、エンドロールが。
ただし、京アニはんでいうと、「消失」のEDロールは「優しい忘却」のみだったし、それにおさまる(収めた)ロールだったのですが。
ここは「放課後ティータイム」アウトロから、OSTの「いい夢見てね」へのクロスオーヴァーを期待しています。
クロスオーヴァーでなくてもいいんですが。
※4'47''+1’49’’ と少し長くはなるが。

もっとも以前書いたとおり、劇場版用のHTT「新曲」が用意されないとも限らないので、このあたりは要注意、というか、私的には「劇場版用の新曲は出さないで」というのが希望ではあります。

この希望にのっとるなら、もち、オープニングは「Cagayake! GIRLS」なんですが。

そして、「消失」つながりで妄想するなら、「けいおん!」シリーズでいままで演出されなかった「Cパート」がこのエンドロール後にあるかどうかも楽しみではあります。

スポンサードリンク