menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

伊豆河津桜まつり


スポンサードリンク


昨日のエントリの続き。これが「かどや」さんです。
左奥が食事処、右が売店。「わさび丼」には薬味でわさび漬け、わさび味噌、わさび海苔、、わさび茎の三杯酢の四種が付くけど、すべてここの売店で購入できます。


入店したのは10時半ごろ。すでに満席で順番待ちの先頭に。4人がけのテーブルを一人で独占しても相席をお願いしないあたりは高評価。あらかたの客はわさび丼を食しているが、見ていて不思議な気分に。
なんだか楽しそうでないのだ。「おいしい」の笑顔もなければ、「おいしい」というコメント自体どこからも聞こえてこない。。。まさか。。。騙したな、ゴロー、、、などと待つこと5分ほど。客の回転が速いので、案外早く着席できた。
そして、「わさび丼」のお味は、というと。。。なんだ、普通に美味しいじゃん。
どうしてみんな喜びを表現しないんだろうと。
孤独のグルメ」ではゴローちゃんは同じものをオーダーしてお代わりしてましたけど、気持ちわかる。
だって、ご飯の量が少ないんだもの。今回はそばセットだから満足できたけど、単品だったら同じことしてたかも。


河津桜


あいにくの曇り空。




午後になって、少しの間だけ、太陽と青空が顔を出したので、






青空をバックの桜はやはりいいものです。




河津桜は借景を構成しにくて苦手、という声もある。仰ることは解る。

スポンサードリンク