menehune旅写真プラス

menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州など、SONYの一眼レフデジカメα900、α99、そしてミラーレス一眼カメラα7で撮影した写真とインプレッションを紹介します。お気に入りの温泉、映画、グルメ、アニメのインプレもたまに更新します。


スポンサードリンク

映画『カメラを止めるな!』を今日も観た。そして、感じた〈まずい点〉


スポンサードリンク

映画『カメラを止めるな!』を今日も観た。そして、感じた〈まずい点〉

川崎チネチッタは口コミで集まった客で各回満席であり、現在『カメラを止めるな!』があてがわれているCINE10(191席)×5回転から、惨敗の商状を呈している『未来のミライ』に見切りをつけ、今日まで展開していたCINE11(407席)×8回転を、明日27日(金)から小規模のCINE4(それでも290席と比較的多い)×8回転へ追いやり、チッタ最多の座席数を誇るCINE8(532席)には及ばないものの、本作を彼作の代わりに28日(土)はCINE11へ番組し、407のキャパ×7回転なのである。
初回も11時台から9時台へ繰り上げ、攻めてきた。

公開館数も徐々に増えており、リピーターも増えているのだろう。
この『カメラを止めるな!』なのだが、マナーの悪い、したり顔の観客が散見され始めた。
どういうことかというと、開始早々、あの30分の映像を観ながら、声を上げて笑い出す客が出始めているのだ。
貴方ならどう思うだろう。此処は黙って初見の客を気遣い、笑うのは明転したその後、テロップが出た後からにすべきなんじゃないか、とmenehune は思うのだ。

難しいよね。人それぞれなんだから。


スポンサードリンク